アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
くみた柑のオキラクニッキ
ブログ紹介
時々オキラク、時々マジメ。
基本オキラクだけど、人生ってきっと厳しい。

小説を細々と書いてます。
Kindleストアで発売中♪ → http://www.amazon.co.jp/-/e/B00KEHSJZ2
zoom RSS

スキマスイッチの回奏パズルがすごい!

2017/02/19 18:45
「回想」と打ってから「想」の字をひとつ消して「奏で」と打ってから「で」を消して……ってな感じで非常に面倒だったので「回奏」を辞書登録したクミタです。
こんにちは!

はい!
というわけでございまして!
KANさんファンとスキマスイッチファンの皆様はすでに盛り上がっちゃっている通り、スキマスイッチのニューアルバム「re:Action」に収録されている「回奏パズル」がめっちゃすごくて、私のTLは毎日回奏パズルネタで賑やかです。

回奏パズル produced by KAN
Sony Music Labels Inc.
2017-02-15

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 回奏パズル produced by KAN の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


「回奏パズル」で検索しては、スキマファンの悶えるツイート見ながらニヤニヤしている気持ち悪い人になっていることは、ここでは伏せておきますね!
(※伏せてない!)

説明しよう!回奏パズルとは!
KANさんが、スキマスイッチのすべての曲の、すべてのメロディと歌詞を“素材”として、まったく新しい楽曲を作り出したのだ!

もっと知りたい人はこちらの記事をどぞ!

十人十色のプロデュース、スキマスイッチ KANが放つパズル手法
http://www.musicvoice.jp/news/20170214058327/

スキマスイッチ 小田和正、RHYMESTER、KANとのレコーディング映像解禁 コメントも到着
https://spice.eplus.jp/articles/105899

回奏パズルを作るにあたって、スキマスイッチから音源を全て渡そうと思ったら、KANさんは全CDを自分で購入して聴く所から始めた、っていうエピソードもKANさんらしいです。

回奏パズルは、作詞・作曲はもちろんスキマスイッチなわけですから「印税まったく入って来ないじゃん!(笑)」って笑いをとるのも、まじKANさん(笑)
(これを言ってたのはホスキモの時だったかな?)

ただパズル的に組み合わせただけでなく、本当に素敵な曲に仕上がっているんですよ!
ほんっとに申し訳ないけど、わたくし思っていた以上にスキマスイッチの曲を知らなかったようで、違う曲が繋がってる感じがまったくなく、完璧な美しい1曲にしか聴こえない!

ストリングスとかアレンジがまんまKANさんの王道で、まるでKANさんの新曲を聴いているよう!
Cメロの感じとか、その後の盛り上がり、ほんとKANさん、マジKANさん!って感じなのですよ!
後半、鳥肌止まらないし、歌詞の最後「さあいこう」がもう最高ですよね!
さあいこう……さいこう……最高!! ダジャレ!?(※違います)
さあいこうで最高の締めくくり! 最高です!

スキマスイッチのファンの皆様は、脳内こんがらがって大変なことになってるようですけど!(笑)
回奏パズルに使われた曲、全てきちんと聴いてみたいな。
私はきっとこれから、スキマスイッチの曲を聴くと、ふと回奏パズルを思い出す、みたいな感じになるんだと思います(笑)

ところで、この回奏パズル、演奏時間が7:09なんですが、ファンの方がざわざわしてて気づきましたが、スキマスイッチがメジャーデビューした日が7月9日なんですね。
これ絶対KANさん狙ってたと思います。そういう誰も気付かなそうなところにもこだわりを見せるのがKANさんですからねヾ(*´∀`*)ノ

最後に、上記リンク先の記事から、KANさんコメント抜粋
"聴きどころは2つ。後半にいくにつれてこれでもかとうねり押し寄せてくるストリングスを物ともせずに歌いきる大橋くんの歌唱。そして、プロデューサーとしての権限を最大限に乱用しての私の華麗なギターソロです。"

そんな華麗なギターソロ(笑)の練習風景がこちら。


スキマスイッチファンの皆様が、回奏パズルがすごい!やばい!大好き!って喜んでいたり、KANさんすごい!何者!?とか驚いてるのを見ると、ほんと嬉しいです♪




いつかKANさんも自分の楽曲で作ってくれないかなぁ〜。
脳みそ混乱してみたい!
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


乳がん検診受けてきた!

2017/02/04 13:58
違う意味で胸がぺったんこになったクミタです!こんにちは!

ちょっと前、リンパだか胸だかどこだかわらないけれど、寝返りとかうった時に、左胸に激痛が走ることがあって、え、ちょっとこれヤバくない?と震えていました。
そういえば、前回乳がん検診受けたのいつだっけ?と、このブログで確認してみたら、なんともう2年半前じゃないですか!

ということで、先日、久々に乳がん検診受けてきました!
前回の様子はこちら!

マンモグラフィー受けてきた!
http://kumitakan.at.webry.info/201408/article_4.html

前回、全然痛くなかったよ!とか言っちゃってますけど、今回そこそこ痛かったですよ…!
もしかしたら、時期的にちょっと遅かったのかもしれないですけどね。なかなか休みの日とタイミングが合わなくてですね!
一応、問診には、左胸に痛みがあるって書いたんですけどね、マンモグラフィと視触診して、その場で何も言われなかったってことはとりあえず大丈夫ってことだよね!
今はもう痛み無くなってるし!

郵送で届く検査結果は1ヶ月後!
この、待ってる間が長いよね!\(^o^)/

画像

いらすとや、ほんとなんでもあるなw
ちなみに、私が受けた時は、タオルなんて巻かなかったよ!
上半身、真っ裸だよ!
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


要介護5

2017/02/04 13:45
先日、介護保険証の更新があり、担当者会議を開いた。
いろいろな聞き取りのあと、要介護5になる可能性もありますね、とケアマネさんに言われていたとおり、届いた介護保険証の介護度は「要介護5」になっていた。

要介護5、というと、寝たきりをイメージしていたけれど、そんなことはないんだなー。
母は自立歩行はできるけれど、それ以外では、常に誰かの手を借りている状態。逆に、一人で自由に動き回れるので、見守りが大変そうだ。そして、担当者会議で知ったことだけれど、介護拒否もそこそこあるようだ。確かに気持ちにムラがあり、今笑顔で話していた、と思っても、突然表情が曇り不穏になることがある。

会話なんて、もう、とうの昔にできなくなった。
最近ではなんと表現したらいいかわからない擬音が、会話の中にたくさん混じる。
語彙もどんどん少なくなる。
でもまだ、笑顔が見れるだけいい。
そのうち、言葉も表情もなくなってしまうのだろうか。

転倒して後頭部を打った時、その後少し元気になった、とこのブログにも書いたが、その元気もしばらくしたらいつも通りになっていた。脳がゆさぶられたショックで、たまたまどこかの回路が通じた、とかなんだろうか?
脳って不思議。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


またまた自動着色ツールで遊んでみた! #paintschainer

2017/01/30 21:43
昨日に引き続き、まだまだ自動着色ツールで遊んでいるクミタです。
今日は比較的、サクサクと着色できたので楽しくなっちゃいました!
昨日エラーになっていた線画が今日は塗れたので、データがダメというわけではないのですね。

何も指定しない状態で、なんかいい感じになった、今日の塗り絵たち。
ツイートで振り返ります!






線画だけじゃなくて、ちょっと濃淡ついててもいけるとわかり、いろいろ試し始めたら、一発でめっちゃいい感じになったのがこちら!



これに、ほんのちょっとだけ手を加えて、色味を濃くしたものがこちら!
これ、着色の時間だけで言えば、ほんの数分ってことですよ。
マジすごい!
画像


自分ではあまり使わない色とかで攻められると面白いです。
塗りで絵の雰囲気っていくらでも変わるんだなぁ、と改めて。

以下、ツイートしたのとかぶってるのもありますが、いろいろ遊んだ時に保存した絵を貼っておきます♪
すべて、ノーヒントでできあがった塗りです。

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

↑ノーヒント塗りの↓色合いを変えてみた。
画像


最後はヒント付き!
なかなか細かいところの設定が難しい!

でも、ドレスの淡い陰影部分とか、最高じゃないっすか?
これ、自動で、影になるところを考えて色塗りしてるってことですよね。
マジすごい…!
画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


自動着色ツールで遊んでみた!

2017/01/29 23:27
最近絵も文章もろくにかいてないクミタです。こんばんは!

でもろくに描かなくても、なんか凄いツールがどんどんと開発されていて、もしかしてそろそろ私の出番はなくなるかもしれない世知辛い世の中ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか?
え?もとから私の出番はないですか?そうですか。

というわけで、昨日くらいから私のTLではとても熱い自動着色ツールを使って、過去に描いた線画に色をつけてみました。
詳細は、こちらをどうぞ!

chainerで線画着色をwebサービスにして公開してみた
http://qiita.com/taizan/items/7119e16064cc11500f32

「線画に自動で着色してくれるサービス」が爆誕、あまりの精度の高さに「もう自分で塗る必要ないじゃん…」
https://togetter.com/li/1075134










色の選択とか指定とか、まだコツがつかめてないけど、なんかもう少ししたら、ほんと、一瞬で線画に綺麗な色がつく時代が来そうですね…!

そして、なんと、ラフ画を綺麗な線画にしてくれる便利なツールも発見してしまいました!




絵を描いてて、ラフ絵とか、色塗りとかしてる時は超楽しいんですよ。逆にしんどいのは線画を綺麗に整えてる時なので、こちらの自動線画ツールの精度が上がるほうが個人的に嬉しいかもしれません。
どちらにしても、私くらいの絵のレベルだと、自動ツールに追い越される日も、そう遠くないということですね…。
Oh……

最後にオマケ!



嫌な予感しかしません!!
\(^o^)/










さすが、ル子さんにかかれば、どんな線画もル子さんワールドに!!!
(しかも、あっという間に仕上げちゃいましたからね!恐ろしい子!)
ありがとうございましたヾ(*´∀`*)ノ

-追記-
このブログを書いている間にも、新作塗り絵ができていた!
恐ろしい子!ル子!!
\(^o^)/


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


良い落としを!

2016/12/27 18:37
明日から三連勤なので、いまのうちに今年を振りかぶって第一球を……投げました!

あーっと!
くみた、今年は新刊が出ない!

てな感じで、今年をさらっと振り返ってみたいと思います。
え、やだ、今年あと何日?

今年は一言で言えば、人との出会いに恵まれ、とても楽しい一年でした!
もちろん、時には涙を流すほどに悲しい悔しい出来事もありましたが、それもすべてひっくるめて、充実した一年でした。

……と、その前に。
ひとつ心残りといえば、8月に出版予定だった新刊が出せませんでした。
つまり、今年は1冊も出版することができず!無念です!

これについては、
楽しすぎて!いろいろ他が楽しすぎて!
それから、忙しすぎて!意外にあれこれいっぱいいっぱいで!
とかごまかしつつ、くみたの夏はまだ終わっていないので、来年の夏までには頑張って出したいです。

ちなみに新刊は、初稿をじんさんに読んでもらって、ありがたいお言葉を頂戴したところで止まっています。
夏以降、いろいろあって、全くといっていいほど進んでいません。とほほ。

今年始めに書いたブログ、要約すると「オラわくわくしてきたぞ!」という楽しげな内容が書かれていますが、(上記新刊の件を除いて)まさに全てが現実となりました。

★KANさん芸能生活29周年記念
もうね、ほんと頑張ってましたよねKANさん。今年はツイッタのタイムラインでも、あちらこちらのWEBニュースでも、たくさんKANさんに関する情報が流れて、常にわくわくしていました。弾き語りばったりだけは、まだ参戦できていないのですが、これも新年明けてすぐに行く予定なので楽しみです♪

★KDPeopleの動き
もうね、KANさんとともに私の中の今年のMVPはヘリベさんですね。
ヘリベさんからのお誘いを通じて、本当にたくさんの人とのつながりができました。よくわからず話していたら、実は凄い人だった!とかいうことがあって、ほんともう、失礼極まりないですが、私はこんなキャラなので、どうか許してくだチャイナ♪
KDP界隈の、夏のあの盛り上がりは、確実にヘリベさんが流れを作ったと思っています。
来年の夏も、また熱くなりますように!

★仕事がんばる!
今年から、久々に外で仕事を始めたのですが、これまた楽しかった!
向いてないと思っていた接客業でしたが、やってみたら楽しくて。「ありがとう」と言われるお仕事って、やっぱりいいなぁ。

そして、いくつかの不安要素も、1つずつ消えていき、だいぶ心が軽くなってきました。
2016年。大変なこともたくさんあったけど、良い年だったなぁ。

来年もみんなが笑顔で元気で、楽しい1年になりますように!
(あと、新刊出せますように!)

そして、オチはないけど、よい落としを!また唐沢年明けに!
画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


打ちどころがよかった?

2016/11/24 19:44
実は先日、母が施設で転倒しまして。
後頭部から出血。
意識はしっかりしていたものの、後頭部を打っているので念のため病院へ。

夜遅くだったので救急車で救急病院に行くことになりました。
実は母と救急車に乗るのは2度目なんですが、意識レベルを確認するために、本人にいろいろ質問するじゃないですか。
今回も、救急隊員に「この受け答えだと、非常に危険な状態ですが……」みたいなこと言われました。そりゃ認知症ですからね……。これがいつも通りです。

結果、5針縫って、CTの結果は異常なし。
後頭部の他には怪我もなし、ということで、一安心。
骨折してなくて、不幸中の幸いでした。

母はいつもより穏やかでした。
転倒の時にだいぶショックを受けていたようだと聞いていたので、転倒したことは忘れてしまったにしても、まだびっくりしているのかもしれないなぁと思いました。
けっこうな待ち時間があったのですが、穏やかだったため助かりました。

そして翌日、同じ病院へ消毒に。
やはり穏やかでしたが、昨日より待ち時間は全然少なかったにも関わらず、最後は「もうやだやだやだやだ!」と機嫌が悪くなってしまい、ちょっとヒヤヒヤしました。

そして1週間後に抜糸。
「痛い痛い」と、ちょっと抵抗した母でしたが、私が隣で必死になだめて、手を握り励まし続けたらなんとか持ち直し、無事終了。
母、がんばりました!
きっともう転倒したことも、後頭部に大きな傷があることも、忘れてしまっているのかもしれませんが。

で、この日に気づいたのですが、なんかちょっと母がいつもより元気なのです。
時々歌なんか歌ったり手拍子したり。
大きな病院で待合室が広く、人もたくさんいてざわざわとしていたので、母が歌を口ずさんでもあまり迷惑になることがなく、よかったですが、ちょっとドキドキしました。

転倒してから、母に会いにいった兄からのメールで「なんか前より元気になってない?」と聞いていたので、このことか、と思いました。
打ちどころがよかったのでしょうか……。

基本穏やかな母ですが、退屈させないようにとずっと話しかけたり、イライラしてきてるなぁと思ったら、時々気晴らしに歩いて、外を走る車を見せたりと、待ち時間が一番大変な通院でした。

それにしても、本当に骨折しなくてよかった!
骨折してしまったら、きっと衰えるのは早いと思うので。

施設の職員さんは、皆さん本当に親切にしてくださって、感謝の気持ちでいっぱいです。
いつもありがとうございます。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


続きを見る

トップへ

月別リンク

くみた柑のオキラクニッキ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる