『今度君に逢えたら』アップデートのお願い

2014年に出版した拙著『今度君に逢えたら』を、第二版に改訂いたしました。
主にリーダビリティをあげるための改訂なので、内容に変更はありません。ただ、修正しているときに、致命的な誤字を発見してしまったので、過去に『今度君に逢えたら』をご購入いただいた方は、この機会にお手数ですがアップデートをお願いします。
これからご購入いただく場合は、最新版がダウンロードされます。

Kindleの設定で、自動更新をONにしている方は、自動でアップデートされるらしいのですが、私のこれまでの経験上、いつの間にか更新されていたり、いつまで待っても更新されなかったりと安定しないので、手動でするのが確実で早いかと思われます。
アップデートをすると、ハイライト、ブックマーク、メモおよび読み終えた最後のページ番号等の情報が消えてしまいますのでご了承ください。

以下、アップデート方法です。

Amazonのページ右上から【コンテンツと端末の管理】のページを開きます。

そこで "今度君に逢えたら" と検索してください。
※ "" も含めて入力してください。

アップデート.png

『アップデートがあります』をクリックすると、最新版へのアップデートができます。

↓【更新】をクリックすれば、最新版が送信されます。
コンテンツを更新.png

お手数をおかけいたしますが、この機会に最新版のダウンロードをお願いします。


それから、少し前に『記憶の森の魔女』も第二版に改訂いたしました。
こちらもアップデートの通知をお願いしたのですが審査に通ることができなかったので、個人で最新版を入手しなければなりません。
少し面倒な作業になってしまいますが、大幅に加筆しておりますので、是非この機会に最新版の入手をお願いします。
(記憶の森の魔女は、今までちょこちょこ誤字脱字直してたけど、これで永遠にはじゅかちい初版を持ち続けることが可能となりました。合掌)

以下のページからチャットでカスタマーサポートに連絡します。
(以前はメールでもできたと思うのですが、今はチャットと電話しか見当たらないです……)

https://www.amazon.co.jp/gp/help/customer/contact-us
【今すぐチャットをはじめる】をクリックするとサポートにつながります。
問いかけに答えながら進むと、担当者につながります。

以下、私が問い合わせた時の文面です。
このままコピペして使えます。

----------------------
下記、Kindle本の最新版の配信をお願いします。

https://www.amazon.co.jp/dp/B00CRFBIIY
記憶の森の魔女
B00CRFBIIY

ハイライト、ブックマーク、メモおよび読み終えた最後のページ番号等が削除されることを了解したうえで、最新版のダウンロードを申請します。
----------------------

私は出版時に毎回無料キャンペーンをしているので、初版を無料でダウンロードしている方がたくさんいると思うのですが「そういえば、くみたのあの本を読んでみよう」と思ったその本には誤字脱字その他諸々、そのまま読まれると読者の皆様におかれましては、途中で「?」となったり、私が恥ずか死ぬ可能性があります。全作品、何らかの修正がされておりますので、無料キャンペーンで入手、もしくは初期の頃に購入した拙著は、可能であれば、読む前に最新版をダウンロードしていただければ幸いです。


ふぅ。
……てゆうか、もう少し簡単に最新版にできたらいいのにね。
読むときに「この本には最新版があります。入手しますか?」みたいなメッセージが出ればいいのにね!
メディバンペイントとか、起動するたびに「新しいバージョンがあります」って知らせてくれるよ!

だって、よっぽどその作者のことをツイッタとかで追いかけてなければ、最新版があるかどうかなんて読者さんが知る由もないし、アップデートの通知があったとしても、読む前にいちいち【コンテンツと端末の管理】のページで最新版があるかチェックする人なんていないですよ!
私はしたことないですよ!

もうね、どれだけ推敲して誤字脱字を無くしたと思っても、あいつらいくらでも湧いて出てくるんですよ!
今回、もう何度読んだかわからない『今度君に逢えたら』で、めっちゃこっ恥ずかしい誤字がまだ残ってましたからね!
6年ものですよ!
やだ、誰か気づいて教えて!w

皆さんご存知ですか?【ゴジフヤシ】は、五時になると誤字の胞子を飛ばして増殖するんです……としか言えない。

ほら、ナウシカだって

「ゴジフヤシが、誤字の胞子を飛ばしてる……」

って言ってたじゃないですか!
あれです!


ふぅ。(さっきぶり二度目のため息)
セルパブ作家の誤字との戦いは、きっと永遠に続くのでしょうね。

最後に、『今度君に逢えたら』と『記憶の森の魔女』第二版の修正点をさらっと。

『今度君に逢えたら』はとにかく「……」が多かったんですけど、めっちゃ削りました。それでもまだ多いんですけど。
小説の書き方を調べて書き始めた処女作に近い作品なので、とにかく"間"が欲しい場所にふんだんに盛り込んでしまっていて、今読むとめっちゃウザかったんですね。
言い回しが微妙におかしい箇所もけっこうあって、そういったところを読みやすく直しました。

『記憶の森の魔女』は、主に描写を増やしました。
そしてこれから買うよ!という神様のような方は、短編集『おもちゃの指輪が絆ぐ時』に同じものが収録されているので、そちらの方がお得感があるかもしれません!(さりげなく宣伝したった!)

どちらも、リーダビリティは上がっていると思います……思いたい!
ということで、初版を持っている方はほんと私が恥ずか死んでしまうので、お手数ですが、最新版の入手をよろしくお願い四万十川!

※あとがきに第二版の日付が入っていれば、それが最新版です。






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント