くみた柑のオキラクニッキ

アクセスカウンタ

zoom RSS 【行き先はきくな】セルフインタビュー

<<   作成日時 : 2018/08/09 16:25   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017年7月から続いていた、くみたの夏がいよいよ終わろうとしています。皆様いかがお過ごしですか?
さてさて、2018年8月11日発売予定の「行き先はきくな」が私の中だけで盛り上がっておりますが、発売直前企画といたしまして、自分で自分にインタビュー!はい、懐かしのセルフインタビューです!

セルフパブリッシングですからね、もちろんインタビューもセルフです!
ちなみに前回のセルフインタビュー記事はこちらになります。

>>セルフインタビュー流行らせ隊!

今回もインタビュアーは「今度君に逢えたら」の倉沢麻由美さんにお願いしたいと思います!
では、自分で自分にインタビュー!スタート!

――はい、というわけで、またまたくみた柑さんにインタビューさせていただきます! 「今度君に逢えたら」で豆大福もぐもぐしているだけの倉沢麻由美です! よろしくお願いします!

よろしくお願いします。
2度目なので、もうこの雰囲気も慣れたものですね。

――……というか、前回のインタビュー、KANさんの話しかしないで終わっちゃいましたけど、今回は大丈夫なのでしょうか。ちょっと不安です……。

え? そうでした?

――コホン。では、まずは「行き先はきくな」というタイトルからお聞きしたいのですが。

これはもう、ただダジャレが言いたいがためのタイトルですね。ちなみに、仁さんが考えました。

――仁さん、という方は、いつもくみたさんの編集的お仕事をしてくださっている御崎仁太郎さんですか?

そうです。いつも私の小説を、人が読めるレベルになるまでお付き合いしてくれている奇特な方です。あっ、この場合の奇特の意味は「非常に珍しく、不思議なさま」の方の奇特です。
実はですね、この話ももともとは仁さんが考えた……というか、ひらめいたものでして。

――そうなんですか!

仁「くみたさん、ちょっと聞いて聞いて面白い話考えちゃったプークスクス」
柑「なに?」
仁「あのね、主人公がなかなか菊名にたどり着けない話なの。タイトルは、行き先はきくな。プークスクス」
柑「…………はい? それのどこがそんなに面白いの?」

この時の温度差、今でも覚えてますね。
仁さん一人で笑ってて、私はポカーンでした。

――わたしも少し不安になってきました。

このあとも、面白い、面白くないのやりとりがしばらく続いてたんですけど、仁さんの一言で、私の中にぶわーって映像が広がりはじめたんですよね。

仁「絶対面白いよー。ほら、例えば、三谷監督が撮る映画みたいな」

このセリフを聞いた瞬間、私の中で、タクシー運転手役の西村雅彦さんが運転席からくるりと振り向いて「行き先はきくな」って言うシーンが浮かんだんですよ。もう、そこからほんと、ぶわーって! いろいろなシーンが、ぶわーって!
あ、仁さんが言いたかったのはこういうことだったのかって、わかった瞬間でした(笑)

――(ハッ。もしかしてここからKANさんが出演しているステキな金縛りの話にもっていく気じゃ……)

(ハッ。バレてりゅ)

――(そうはさせない)そういえば、この作品は登場人物が多いようですが、書き分けとか、そのあたりで苦労したこととかあるんですか?

それがですね、さっきお話ししたワンシーンが浮かんだあと、いろいろなシーンが断片的に浮かんだんですが、そのときに、役者さんたちも自然に浮かびまして。それは三谷幸喜さんの作品によく出演されている役者さんたちがほとんどでした。
私は、頭の中に流れている映像を、文字に起こしていくという書き方をしていて、頭の中にいる個性的な役者さんたちが演技してくれていたので、もっと大変になるかと思っていた書き分けは、そんなに大変ではありませんでした。
登場人物が多い時なんかは、とても有効な手なのではないかなと思いました!

――なるほど! 自分の頭の中だけなら、有名な役者さんを使い放題ですもんね!

そうなんですよ! しかも年齢変更自由自在ですよ! この人は何歳の設定でって、できますからね!
なので、私の頭の中では、すごい役者さんたちが演技してくださっています(笑)

――表紙が地図になっていますが、だいたい東急東横線沿い、大倉山駅を中心とした話なのでしょうか。

そうですね。でも、表紙の地図は、あくまでも表紙として描いたイラストなので、この地図を見ながら読み進めるというには不親切な地図になっています。読了後に、あの人が言っていたあの建物はこれか〜とか、想像すると面白いかもしれませんが面白くないかもしれません。

――この表紙を描くにあたり、だいぶ苦労されていたようですが……

ツイッタでも愚痴を時々呟いていましたが、私は地図が読めない、超がつく方向音痴なので、今までで一番苦痛な表紙作成となりました。Googleマップがなければもっと難航していたと思います。Google様様です。
文字が題字で隠れてしまっているものもあるので、ここに、題字を消した地図を載せておきますね。個人的に頑張ったバナナストアのバナナ部分も見事に隠れてしまっていたし。ドット単位で修正しながら描いたバナナです(笑)

――苦労したところほど、隠れてしまったりしますよね(笑)
というわけで、題字なしのイラストがこちらになりまーす!


画像


確かに、本文に出てこない建物がありますね(笑)


ちなみに、表紙については、ひとつ前の記事に詳細が書いてありますので、そちらも、よろしかったらよろしくね♪

>>表紙ができたよ!

――というわけで、行き先はきくなについて、いろいろ聞いてきましたが、そろそろお別れの時間が近づいてきました。最後に、くみたさんから一言、お願いします!

はい。えっと、このお話は、簡単に説明すれば、主人公のエリちゃんが、東急東横線の菊名駅になかなかたどりつけないお話です。
もちろんフィクションです。
そして、コメディです。
少しでも、くすりと笑っていただけたら嬉しいです♪

――今回はきちんとインタビューっぽくなりましたね! 安心しました!

前回もきちんとインタビューでしたよ失敬な!(笑)

――では皆様、行き先はきくなでお会いしましょう!

麻由美ちゃんは出てこないけどね!

発売日まで、こちらの曲を聴いて、気分を高めて待ちましょう!
竹内まりやさん『本気でオンリーユー』♪ チェケラ☆



行き先はきくな (新月ブックス)
2018-08-09
くみた柑

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【行き先はきくな】セルフインタビュー くみた柑のオキラクニッキ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる