くみた柑のオキラクニッキ

アクセスカウンタ

zoom RSS アメリカAmazonでじわじわ売れるミステリー

<<   作成日時 : 2015/10/19 09:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

先日、デイジーの記事で「無料キャンペーン後にじわじわ売れる理由がわからない」的な記事があったけれど、私も以前「今度君に逢えたら」で、その「じわじわ売れる」を体験しました。

その時私も不思議で、いろいろリサーチしていったところ無料キャンペーンでたくさんダウンロードされると「この商品を買った人はこんな商品も買っています」というところに表示されるようになり、そこで目についた人に買ってもらっている、ということでした。

そうして少しずつ売れるとランキング上位にいくことになり、上位にいれば目につきやすくなり、購買へとつながる、という良いサイクルができるんでしょうね。

「今度君に逢えたら」の場合、早い段階で☆4のレビューをいただけたことも効果があったのかなぁなんて思ってます。

……と、ここまでは私だけでなく、けっこうたくさんの方々が気付いていることでないかと思うんですが。

私が常々不思議に思うのは、アメリカAmazonさんでの売れ方です。
時々ツイッターでも呟いているのですが、なぜかアメリカのAmazon.comでは「記憶の森の魔女」がJapaneseカテゴリーの上位をふらふらとしていて、ずっとぽつぽつと売れ続けているんですよね。
日本での評価は☆3.5ですが、アメリカでは☆5の評価をいただいているし。
日本ではアメリカとは違って、時間の経過とともにほとんど動きがなくなってきているのです。

Japaneseカテゴリーの上位を見るとKDP作品がちらほらとあるのですが、日本でのランキングとは上位に来ている本が違うんですよね。

(私の場合ですが)日本とアメリカで選ばれる本が真逆であること。
無名の著者の本がなぜ宣伝もなしにずっと売れ続けているのか。

このミステリーがいまだ解けません。

そもそも、アメリカにいる日本人が読んでいるのか、外人さんが読んでいるのか、そのあたりも興味がありますが全くわかりません\(^o^)/

教えてエライ人!

ちなみに、久しぶりにアメリカのJapaneseカテゴリーで「記憶の森の魔女」にかっこいいリボンがつきました!私が気付いた限りでは2度目です♪やったね!(束の間の栄光)
嬉しかったのでキャプチャ!キャプチャ!
画像

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
アメリカAmazonでじわじわ売れるミステリー くみた柑のオキラクニッキ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる