くみた柑のオキラクニッキ

アクセスカウンタ

zoom RSS ヘリベマルヲさんの「悪魔とドライヴ」を読んだよ!

<<   作成日時 : 2016/02/01 21:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

タイトルに惹かれてこのブログに来たやつならもうとっくに知っているだろう。あいつの新作がついにAmazonのKindleストアに並んだ。知らないやつはいないと思うがいちおう紹介しておく。そう、ヘリベマルヲの「悪魔とドライヴ」。おっと、ちゃんと唇を噛んで発音してくれ。ドライブじゃなくてドライヴだ。おれはラッキーなことに、発売前に読む機会を得た。どんな本かって?おれの幼稚なきゃっ…感想でよけれヴァ……ばばっ……

か、噛みまみた……!

慣れないことはするもんじゃないですね……くみたです……くみたです……くみたです。

ヘリベさんの新作!「悪魔とドライヴ」、発売前に拝読する機会をいただきました!
(『悪魔とドライヴ』刊行準備委員会に参加させていただいたお話は、また別の機会に記事にしたいと思います)

「悪魔とドライヴ」の詳細はこちら!
人格OverDrive/『悪魔とドライヴ』予告

2/14 Kindleストア独占発売!
ただいま絶賛予約受付中ですよ♪

予約受付開始から2/15までは刊行記念価格99円!
2/16〜2/17の二日間は無料キャンペーン予定。
3/15まで特別価格250円。
その後は定価480円での販売、とのことです。
お買い求めはお早めに!

悪魔とドライヴ
人格OverDrive
2016-02-14
ヘリベ マルヲ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 悪魔とドライヴ の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



ヘリベさんの作品を読むのは初めてなのですが、リズミカルで流れるような文体に、ふおおおおおってなりました。
うまい人の文章を読むと、ほんと自分の文章恥ずかしくて読めなくなりますね…(*ノェノ)

感想を書くのは得意ではないのですが、さらりと「悪魔とドライヴ」を読んで感じたことを綴ってみたいと思います。
ほんとにさらりです。
そして、若干のネタバレを含みますので、ネタバレOKな人だけ、続きをどうぞ♪


では、いっきますよー!











実は、私の前に担当J氏も「悪魔とドライヴ」を読んだのですが、担当J氏が「頭の中で久太郎がずっと松田優作だった」と言ってくれちゃったおかげで、私も読んでいる間中、ずっと久太郎が松田優作で脳内再生されました。

ヘリベさんのプロフ写真の雰囲気が松田優作っぽいので、すでに私の中でヘリベさんのビジュアルは松田優作です。

久太郎、コンタクトになったあたりからめっちゃかっこいいです!
そして、ちょっと壊れた感じのちあり、こういうキャラ好きです。
ちありが赤ボールペン大切にしてるところにめっちゃ萌えました。

電子書籍を出版しているものとして、そのあたりの描写はわくわくしましたし、いきなりろすさんが出てきたときは「ぶほ!」てなりましたw

最後はしんみりしつつ、物語が終わってしまうという寂しさからテンション下がりまくりでしたが、最後の最後でもってかれました!
このラスト良いです!

感想を書くのはとても苦手なので、一言で言うと「面白かった」に尽きます。
あとは、終始胸が痛みました。

最後、ちありのそばに将太がいたことで、これから先の二人の未来がなんとなく良い方向に想像できてよかったなぁ。
時間はかかるかもしれないけれど。

「悪魔とドライヴ」は、間違いなくヘリベさんの全身全霊を傾けた作品です。
そしてこの作品にかかわった多くの方の熱い思いが込められています。
一人でも多くの方に、この作品が届きますように。

じゃあな。おやすみ全世界!
(このセリフ、一度言ってみたかったw)

悪魔とドライヴ
人格OverDrive
2016-02-14
ヘリベ マルヲ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 悪魔とドライヴ の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ヘリベマルヲさんの「悪魔とドライヴ」を読んだよ! くみた柑のオキラクニッキ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる